新年のご挨拶


平成11年4月から4期16年間小金井市長を務めさせていただき、昨年12月17日の任期をもって退任いたしました。

これまでお支えいただいた皆様に心から感謝申し上げます。

小金井市の大きな課題は、北海道夕張市をも下回る全国最下位の財政状況の改善。開かずの踏切り解消のためのJR中央線の高架化や、駅周辺整備などの街づくり。そして4年前、市を震撼させたごみ問題は、日野市、国分寺市と本市の三市での共同処理が決定するなど、諸課題が大きく改善されたことで、私に与えられた役割は果せたと判断し引退を決意しました。

私心を持たず市政に全力を傾注できたことを誇らしく思っています。

私の終の住処となる小金井市の永遠の発展を心から願って止みません。

本年が皆様にとって素晴らしい年になることをご祈念申し上げます。

 平成28年 元旦

前小金井市長
inaba